読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PSE闘病記 その3

今回は手術翌日の様子を書きたいと思います。

PSEの副作用として知られているのは、、、

「熱が出る」手術すると大体熱が出ますね。対策は抗生剤の点滴。

「腹痛」脾臓の一部の血流が止まるという事はその部分が死ぬという事なのでその過程で腹痛が発生するらしいです。直接的な対策は無く痛み止めが唯一の方法です。この痛みは人によって異なり、まぁそうですよね、数日間唸る方もいらっしゃるそうです。痛みは、キリで刺すというよりは重いズキズキするような痛みです。

私の場合は、手術当日の痛みを10とすると翌日は5〜6くらいになっていました。

しかし術後で、痛みもあるので食欲は無く、栄養剤の点滴で生き延びるという1日でした。

 

終日ベッドの上でどよーとしていました。