読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PSE闘病記 その6

x+7日 今日は微熱が出て脇腹も少し痛い。体重の極端な増加は無いが本人的には腹水が溜まってきている感じがする。

1週間になるので、点滴の針も差し替えることとなった。

 

医師が来て、明日 x+8日にこれからの食道静脈瘤の発生を予防する為にEVLを行う事を相談して決定。

今日の体調が思わしくないが、腹痛や微熱はいつなくなるかもわからない為、やれるならさっさとやる事にした。

 

EVL手術予定時間は1時間。術後は食道が痛いらしい。しかし上手くいけば術後1週間未満で退院の可能性もあるらしい。

 

EVL手術は内視鏡で食道の壁を吸い込み輪ゴムを掛ける。これを静脈に沿って10ヶ所くらいやるらしい。

静脈は複数本あるので、2ヶ月おきくらいに何回かに分けて実施するらしい。

この第一回目である。

 

副作用としては食道の壁が輪ゴムで縛られる為に壊死して硬くなるので痛みが出る。他には熱くらいらしい。

 

PSEの副作用が完全に無くなってないし、確か手術は左を向いてやるので術後左肩の激痛も予想される。

 

何度やっても手術の前は不安になる。